Skip to main content

[QTalks Ep. 7]

水道事業のネットゼロへの道のり

世界の温室効果ガス(GHG)排出量の約2%を水道事業者が占めていますが、「ネットゼロ」目標の達成にコミットしているのは世界の電力会社の9%未満です。 そこにたどり着くために何兆もの設備投資が必要な今、業界はどのように進歩しているのでしょうか?

水道事業者が戦略的なロードマップを運用改善に転換し、新しいソリューションを既存のインフラストラクチャに改造し、チームを旅に導く方法をご覧ください。 サプライチェーンが現在の運用上の炭素排出量を削減するために重要である理由をご覧ください。

環境ジャーナリストの Tom Freyberg 氏と一緒に、公益事業、コンサルタント、多国籍テクノロジープロバイダーから話を聞きながら、誇大宣伝を断ち切って、知る必要のある情報を提供しましょう。

参加者:

QatiumのYouTubeチャンネルにアクセスして、このエピソードと以前のエピソードをご覧ください。

Qatium

About Qatium