簡易で無料の誰にでも開かれたデジタル・プラットフォーム

水のネットワーク、下水設備、スマートメーターとさらにその他多くの管理を実行

Header pressure and unit headlost US
Header sidebar US

Qatium を利用する1人目になりませんか?

早期アクセスをリクエスト

完了_メッセージ

エラー_メッセージ

当社プラットフォームの基本理念を知る

専門知識やデータの程度に関わらずデジタル・トランスフォーメーションを促進

容易です

操作の簡単な、インテリジェントなソフトウェア

当社のアシスタントが水管理の過程すべてを通し、クローバル化の達成をサポートいたします。専門知識の程度に関わらず、ご自身のネットワークで最善の判断を下すことができます。当社のプラットフォームでは、すべての水ネットワークを習得し、結果としてお客様のシステムを改善し、GIS フォーマットは機械学習の賜物です。

無料のプラットフォーム
ユーザー・アシスタンス

費用はかかりません

妨げもなければ、境界もありません

Qatium は水プラットフォームの新しいコンセプトです。お客様のブラウザから直接アクセスを行うにあたって、複雑、侵襲的または高価なアプリをインストールする必要はありません。それにより、資源を最適化し、水ネットワークのほとんどを作り上げる情報を、費用をかけずに得ることができます。そのため回復力に富み、エネルギーと水圧効率の良い状態を維持することができます。

誰でも利用することができます

協調的で包摂的なコミュニティです

当社のプラットフォームは学際的専門知識と、水力専門家やその他の主要利害関係者から得られるエコシステムについてのノウハウによって強化されています。当社は一丸となり、水管理の問題解決の糸口を見つけるとともに、水圧セクターのデジタル・トランスフォーメーションを主導しています。ぜひ当社と協調してみませんか!

豊かなエコシステム

付加価値とメリット

デジタル・トランスフォーメーション

デジタル・トランスフォーメーション

旧式の水ネットワークを最新式へと容易に作り替える

回復力

回復力 / 問題解決

当社のインテリジェントなアシスタントを駆使し、発生しうる問題に備えましょう

エネルギーと水力効率

エネルギーと水圧効率

資源を最適化して効率の良い水ネットワークを獲得

活気のあるプラットフォーム

Qatium は常に進化を続ける活気のあるプラットフォームです。当社は今すぐお客様の水ネットワークのサポートを開始しますが、当社の提供するものはこれだけにとどまりません!毎月のように、テクノロジーをリリースしています。お見逃しなく!

ロードマップカードについての票決やフィードバック提供により、未来の創造に貢献します。

近日公開

当社が共創するアドバイザーのごく一部は、

Hassan Aboelnga
中東水フォーラム(Middle East Water Forum)の副会長で研究者

Hassan Aboelnga

世界でもっとも水に乏しい地方である中東エジプトで生まれ育ち、水セキュリティと脆弱な環境下での気候回復力の意義を唱えた第一人者です。Hassan は水セキュリティ問題の解決と持続可能な開発の追及にキャリアを捧げる決心をしました。彼はエジプト、ヨルダン、ドイツのさまざまな大学で土木工学と水資源の管理を学びました。

Hassan は著名で新鋭の水資源管理の専門家であり、特に都市型の水セキュリティ問題に関心を持っています。Technical University of Cologne(TH-Köln)にある統合水資源管理と都市型水セキュリティ部門で博士号を取得した研究者です。彼は中東水フォーラム(Middle East Water Forum :MEWF)の副会長を務め、水と気候に関わる問題の多くの国際ネットワークの会員でもあります。

Stanford Woods Institute for the Environment(スタンフォードウッズ環境研究所)の都市水政策担当部長

Newsha Ajami

Newsha は、持続可能な水資源管理、スマートシティ、水とエネルギーと食品のつながりの第一人者であり、データサイエンスの原則を使用して、都市の水と水文システムの人間的および政策的側面を研究しています。数年にわたって研究は学際的であり、影響に焦点を当ててきました。数年にわたり、彼女は多くの学術、コンサルタント、公共政策の役職を歴任し、現在はいくつかの非営利団体に従事しています。Dr.Ajami は、University of California, Irvine(カリフォルニア大学アーバイン校)で土木環境工学で博士号を取得しています。
Quique Cabrera
国際水協会(International Water Association)の副総裁で、Universitat Politècnica de València の教授

Enrique Cabrera

Enrique は水力学と都市型水管理の分野で20年以上の経験を持っています。講座と研究に加え、Cabrera 教授はアドバイザーとして多岐に及ぶ経験を持ち、国際プロジェクトの顧問も務めています。専門のトピックはパフォーマンス評価と業績基準、水サービス規制、インフラ資産運用管理、水およびエネルギーとデジタルウォーターです。
Pilar Conejos
Global Omnium における水ネットワーク制御(Water Network Control)の会長

Pilar Conejos

水圧工学と水管理の分野で20年以上の経歴を持つ、博士号取得者の産業エンジニア(Industrial Engineer)であり水管理者です。Pilar はUniversitat Politècnica de València の流体工学部(Hydraulic Engineering Department)の非常勤助教授です。Pilar は、デジタルツインと水分布ネットワークの効率的管理に関する学術大会でいくつかの文献や論文を発表した共著者でもあります。
Tom Freyberg
Atlantean Media の創始者でディレクター

Tom Freyberg

Atlantean Media Tom Freyber の創設者でディレクターであるTom は、経験豊富な環境ジャーナリストで、水を専門とするコンテンツクリエーターです。2018年夏に、彼はAtlantean Media を起こしました。この企業はグローバルなデジタル・コンテンツ制作会社で、特に水に関する環境のエンジニアリング産業に貢献しています。この企業は、創造的で人を惹きつけるストーリー・テーリングを通して工学に基づくコンテンツを具現化する必要から誕生しました。英国のExeter University(Hons)で学士を取得後、ロンドンでPMA のジャーナリズムの訓練を修了しました。
General Manager at The Metropolitan Water District of Southern California

Jeffrey Kightlinger

Since 2006, Jeffrey Kightlinger is general manager for The Metropolitan Water District of Southern California. Metropolitan is the largest municipal water provider in the US delivering an average of over 2 billion gallons of water a day to 19 million customers across Southern California.

Among other activities, he is a Governor’s appointee to California’s Bay Delta Vision Blue Ribbon Stakeholders Committee, a Board member on the California Climate Action Registry and a member of the UCLA Continuing Education Sustainability Advisory Board.

David Kilkullen
Cordillera Applications Group, Inc. の総裁でCEO

David Kilcullen

David は世界の機関や政府、企業やNGO および世界中の地域コミュニティに助言を行います。フォーリン・ポリシー(Foreign Policy)は、彼の名前を2009年度の世界の思考者トップ100に挙げました。ベストセラー作家にして、不正規戦とゲリラ戦の分野での主導的研究者、そしてかつての職業軍人で外交官。世界の機関や政府、企業やNGO および世界中の地域コミュニティに助言を行う一方、アフリカ、中東、ラテンアメリカとアジアで複合的人道主義と安全保障上の課題についての活動を行っています。
William Sarni
Water Foundry の創始者でCEO

William Sarni

William はキャリア全般を通して、民間と公共部門の企業ならびにNGO に対し、水戦略の助言を提供してきました。水戦略と開発についての国際的にも認められる思想的指導者。数々の著書や記事を執筆し、水の価値、デジタルウォーター技術の開発、循環型経済および食料ー水ーエネルギー連鎖について提示しました。
Dragan Savic
KWR Water Research Institute の最高経営責任者。University of Exeter の流体情報科学の教授

Dragan Savic

Dragan はカナダと故郷のセルビアで、数々の学術的な顧問および企画運営に関わる役職に就き、現在は英国に居住しています。研究対象はいくつもの学問分野にまたがる水環境情報科学です。これは従来の伝統的な水 / 環境科学、(人工知能、データマイニング、最適化技法を含む)情報 / コンピュータ科学、環境工学のの枠組みを越えた分野です。
Elisa Stefan
環境エンジニアで研究者。水資源管理のスペシャリスト

Elisa Stefan

Elisa はFederal University of Paraná(UFPR)で水資源と環境工学の分野で科学の修士号を取得しました。また環境工学についてはドイツのKarlsruhe Institute of Technology(KIT)で学びました。彼女は10年以上も水資源に関わるプロジェクトに関わっています。最も最近の研究題目は水の再利用と水の利用性についてです:新しい水資源管理アプローチ(New Water Resources Management Approach)では、水セキュリティ(Water Security)と循環型経済(Circular Economy)の概念がこの分野へ応用されたと考えられています。彼女はまた、ブラジルのポットキャストであるDeságue の創始者です。これは水科学や政策、社会と関連しています。
Gavin Van Tonder
NEOM の水部門の会長

Gavin van Tonder

Gavin はダイレクトコミュニケーターで長期戦略家です。企業やプロジェクト、最終的な未来像について専心しています。Blue Ocean Strategy と破壊的成長モデルの熱心な支持者です。保護するのではなく水と排水の視点から環境をさらに強化することで、水セクターの持続可能な発展について取り組んでいます。最近では、高度な脱塩化とミネラルと化学物質の製造(ZLD)を含む排水の完全な処理に力を注いでいます。Gavin は水事業の運営に焦点を当てた地方自治体の視点から、Greenfield Smart City の戦略を発展させました。

プラットフォームの概要

ネットワーク作成者
パイプ、接合部、タンク、弁、貯水池、ポンプのネットワークの各構成部分についての詳細情報をご覧ください。
すでにGIS ファイルをアップロード済みの場合でも、さらにネットワークの質を高めてください。新規の構成部分を構築し構成部分の性質を編集して、新規のファイルを追加したり新規の都市テンプレートを検索してください。
データはプラットフォーム上に安全に保管され、ユーザー・プロファイルに安全にリンクされますネットワーク情報は複数のユーザーによって共有されます。

Step 1

ネットワーク作成者

地理的情報システム(GIS)かデータの一部がない場合、Qatium は、ネットワークの構成部分か、あらかじめ決められたネットワークテンプレートの一部を使用します。

Step 2

GIS アップロード

当社のプラットフォームは簡易なプロセスで地理情報システム(Geographic Information System:GIS)、 そしてネットワークのそれぞれの構成部分を確認してください。自動的な位相数学的な修正を加えることは、 水力モデリングさらに多くのことが可能です!

ネットワークの構成部分を選択して正確にファイルに合致させる。Qatium は潜在的な構成部分、つまり点と直線のみ表示します。
GIS のアップロードの準備ができない場合は、Qatium は、「都市テンプレート」と「自身でネットワークを作成すること」という、その他2つの選択肢を提供します。
直接ネットワークへアクセスすると、どの段階のセッティングかが表示されます。毎日使用するネットワークにはコメントを残すことも可能です。それを共有することもできます。
水圧モデル
ネットワークの較正には、それに対応する項があり、結果、実際の数値とシミュレーションで得たデータとの誤差を手動で最小化するツールが得られるとともに、Qatium がそれを自動で行う選択肢も提供されます。
Qatium は、世界中どこからでもリアルタイムで水圧モデルの正確度のレベルに関する情報を提供します。個別に各媒介変数に関してモデルの精度を確認することもできます。
シミュレーションで得られたモデルの数量が実際の数値を大きくかけ離れている場合、ネットワークを手動で較正するか、Qatium が較正を代行するか選択することができます。
Qatium によって自動的に分割されたパイプとネットワーク・パイプの凹凸率の違いが、地図上でいくつかのグループに分けて表示されています。それぞれのグループで凹凸率を変更して、モデルがその変更でどのように変化するか確認することもできます。
ネットワーク内の各センサーやメーターはRMS についての情報を提供するとともに、実際の数値とシュミレーションで得られた数値との間の誤差も示します。2つのカーブを比較して即時に正確な逸脱を知ることができます。

Step 3

水力モデル

Qatium を使用するのにエキスパートである必要はありません。ステップの完了方法が分からない場合、当社のバーチャル・アシスタントがプロセスにおいて、自動的に較正します。

Step 4

インサイト

ネットワーク・パフォーマンスの過去、現在、未来にについてシュミレーションで展望を得られます。プラットフォームでは、水力ネットワークで水の挙動にてついてメーターから得られる実際のデータシュミレーションで得られるデータ

インサイト
基本のネットワークを必要になりうるシナリオと比較しましょう。
ネットワークの地域の水の流れを調べて不規則挙動を確認しましょう。
パイプの水流分布やその水流がネットワークでどの程度の距離を流れるのか知っておきましょう。
知りたい構成部分が容易く突き止められるようにフィルタ・オプションとして凡例を使用しましょう。
当社の製品に年表は不可欠です。現在から過去や未来のどの地点にでも動かしてみて、モデル予測や変動値を確認してください。
図表は製品にとって重要な補助手段です。図表は地図情報を完成する場合にいつでも確認ができ、またネットワークの構成要素の調査に限定したい場合、非表示にすることもできます。
意思決定者
基本のネットワークを必要になりうるシナリオと比較することが可能です。Qatium は異なったシナリオを想定するオプションを提供します。それによって、ある特別な溶出が適応された際に、どのようにそのモデルが振る舞うかを確認することができます。
Qatium はモデル予測について通知できるようアラート管理を提供します。早期発見により多くの問題が回避できます。
アラートの詳細の確認を行い、言及されたネットワークの地図上で構成要素を確認してQatium が提案する異なった溶出を調べることもできます。アラートはその他のチーム・メンバーと上司とで共有しましょう。
Qatium の溶液を試して調べるよう決めた場合には、考えられるすべての作用と、その作用が引き起こしうる結果的なネットワークのシナリオについて詳しい情報を得ることになります。異なったシナリオを比較して、検出された問題に対してどの溶出がよりよく作用するかを決めることができます。

Step 5

意思決定者

Qatium は、主たるシュミレーションのさまざまなシナリオ。プラットフォームはお客様のネットワークの管理は、将来起こりうる問題を予見してそれに対応するために必要な情報を提供します。

Qatium の世界に足を踏み入れる

Isaac Nowak による未来からのメッセージを聴いて、変革の先頭に立ちましょう

NoFutureWithoutWater.com にアクセスする

水の専門家たちは当社のことをどのように考えているでしょうか

Qatium はデジタル・トランスフォーメーションを有効にしますが、それは水セクターには必要不可欠なものです。なぜならば、現在の水が管理されている方法を変え、あらゆる人に水セキュリティを実現しうるからです。

Hassan Aboelnga中東水フォーラム(Middle East Water Forum)の副会長で研究者

水セクターはパラダイムシフトを経験しており、デジタル化がその中核です。Qatium は、透明性を実践し、公平なアクセスを促進しながら、この変革を実現することができます。

Newsha AjamiStanford Woods Institute for the Environment(スタンフォードウッズ環境研究所)の都市水政策担当部長

Qatium は無料で完全に包摂的な、水と排水に関するデジタル・プラットフォームであり、サービスが提供される方法について全世界で大革命を起こすと確信しています。

Enrique Cabrera国際水協会(International Water Association)の副総裁で、Universitat Politècnica de València の教授

テクノロジーは水管理の改善に重要です。Qatium は情報を民主化させ、より効果的で回復力のあるシステムへ作り替えることで、水分布システムに関する問題の解決に貢献するでしょう。

Pilar ConejosGlobal Omnium における水ネットワーク制御(Water Network Control)の会長

実用的なデータは、より賢明で包摂的で回復力のある水システムに不可欠です。これこそまさにQatium の存在意義です。

Tom FreybergAtlantean Media の創始者でディレクター

Qatium uses innovation and technology to provide water managers with the tools to optimize their water systems to meet the challenge of climate change.

Jeffrey KightlingerGeneral Manager at The Metropolitan Water District of Southern California

水資源の効果的な使用に必要とされるデータを理解しそれを可能にするということは、脆弱な国家や紛争の影響を受けた地域ではとりわけ重要な取り組みです。私がQatium に加わったのは、このベンチャー企業がその問題に変革的な違いを作り出せると信じているからです。

David KilcullenCordillera Applications Group, Inc. の総裁でCEO

Qatium は大望と経験に富み、水の叡智を民主化する機会を備え、その実現に寄与します。

William SarniWater Foundry の創始者でCEO

Qatium はデジタル化と開かれた技術革新によって、水ネットワーク管理を民主化しようとしており、非常に重要だと思います。

Dragan SavicKWR Water Research Institute の最高経営責任者。University of Exeter の流体情報科学の教授

水のアクセスには博愛が関わっていなくてはいけません。水資源についての知識は誰にでも開かれているべきだと信じています。私たちは未来を共に築くのであり、それこそ、Qatium に所属し使命を果たしている理由です。

Elisa Stefan環境エンジニアで研究者。水資源管理のスペシャリスト

運営効率と総体的な資産運用管理は一つ一つの水道事業にとって課題です。Qatium は重要なデータと情報へ簡単なアクセスと視認性を提供することで、水道事業の業績を劇的に改善することになるでしょう。

Gavin Van TonderNEOM の水部門の会長

当社の水管理デジタル・プラットフォームについてもっと知りたいですか?

早期アクセスを得る